会社概要

会社概要

会社名 株式会社丸八土建
所在地 〒519-2505 三重県多気郡大台町江馬668-1
電話番号/FAX番号 TEL:0598-76-0100/FAX:0598-76-0888
代表取締役 橋本智弥
創業 昭和36年6月1日 
資本金 6,900万円
売上高 63,000万円(過去3年平均)
建設業許可 知事許可(特−17)第2523号
社員数 15名
事業内容 法面工事一式、土木工事一式
加入団体 ・全国法面防災協会 ・三重県SF緑化工法協会 ・植物誘導研究会 ・SD工法研究会 ・三重県建設業協会
ISO認証 ・ISO9001:2000 ・ISO14001:2004 ・OHSAS18001:2007

大きな地図で見る


ISO認証取得

ISO9001:2000  
 
ISO9001:2000  
品質マネジメントシステム (Quality Management System,QMS) は、 製造物や提供されるサービスの品質を管理監督するシステムである。
ISO9000シリーズの2000年改訂版から採用された概念で、品質管理を中心とした組織の活動で、顧客満足を達成し継続的な改善を意図する。
ISO 14000ファミリーが支援する環境マネジメントシステム
(EMS: Environmental Management Systems)の構築を要求した規格がISO 14001である。
組織(企業、各種団体など)の活動・製品及びサービスによって生じる環境への影響を持続的に改善するためのシステムを構築し、そのシステムを継続的に改善していくPDCAサイクルを構築することが要求されている。この中で、有害な環境影響(環境への負荷)の低減及び有益な環境影響の増大、組織の経営改善、環境経営が期待される。ただし、環境パフォーマンスの評価に関する具体的な取決めはなく、組織は自主的にできる範囲で評価を行うことになる。
ISO9001:2000  
   
企業が効率的に労働災害のリスクを管理・運営していくための仕組みとして、労働安全マネジメントシステム(OHSMS)があります。労働安全衛生を設備投資等の"ハード面"だけではなく、人の側面を考慮した"ソフト面"を含めて、災害の"事前予防"を行うことのできる経営管理(マネジメント)の仕組みを構築していくものです。


ISO認証取得


ISO認証取得

〈 基本方針 〉

 株式会社丸八土建は、"公共工事の施工を通して地域社会に貢献する"という経営理念の基、本業を通じたCSR(企業の社会的責任)を積極的に推進します。常にコンプライアンスを徹底し、公正で健全な企業活動を行い、社会に対する責任と責務を果たし、建設業者として社会に貢献して参ります。その上で、目標とする"社員生活の向上"が達成できるように鋭意努力していきます。


〈 取組方針 〉

(1)企業の社会的責任

企業が社会の一員であることを認識し、公正で健全な企業活動を行います。また、コンプライアンスを徹底することで、社会から認められ、地域から必要とされる企業となることを目指します。

(2)環境への配慮

事業活動から生じる環境への影響を的確に捉え、可能な範囲で省エネルギー、省資源、グリーン調達、廃棄物の分別や適正な処理に取り組みます。また、環境マネジメントシステム(ISO14001)の継続的な運用と改善を行い環境負荷の低減に努めます。

(3)職場環境づくり

全ての社員がやりがいを持ち、お互いを尊重し合い、切磋琢磨して行くことが企業の発展と生活向上に結びつくことを認識し、働く喜びを共有し男女がいきいきと働くことができる職場環境を整備します。

(4)地域社会への貢献活動

農地・水・環境保全向上対策活動(江馬環境保全協議会)への積極的な参加と、地元保育園と小学校の行事のお手伝いを通じて、地域社会との信頼関係の構築に努めます。


平成21年4月1日

株式会社丸八土建

代表取締役 橋本智弥